読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運命?

それは先日の土曜日のこと。(てゆーか昨日ですね)
コジマ電器で「良いなぁ〜Mac良いなぁ〜」と不審者よろしくうろついていたら、NTTフレッツ光のめっちゃ可愛いお姉さん(実際には年下だろうが)が近づいてきた。
すわ、通報かっ!? と身構えていたら、パソコンの購入をご検討でしたら一緒にフレッツ光に申し込むとお得ですよ〜と普通に営業された。(当たり前です)

しかしなにこの人? 下手なアイドルより可愛いんですけどっ!?
もうこの娘のためなら金なんてローン組んでどうにかしてでもMac購入と同時にフレッツ光に加入するよ! すると、お姉さんは実績上がってハッピー。俺はMacが安く買えた上ウチのネットが光になった上その即決具合の男気に惚れたお姉さんをGET出来て皆が幸せになれたってのにどうしてウチには光が届いてないんだよっ!?
ちくしょう、俺が結婚できないのはNTTの陰謀だったのか!

……まぁ冗談はさておきフレッツでもYahoo!でもBBIQでも良いから早く光来てください。ちなみに一番近くまで来てるのはBBIQ。
阿部寛を応援するためにTRICKのDVDを全巻観るよ!(何の応援にもなりません)


実際には金がないのを言い訳に、無駄遣いを押さえることができて良かったと、内心ホッとしてる部分もあるにはあるのだが、欲しいものは欲しい。てゆーか方々に貸してる金が返ってくれば全然余裕で買えるんだけどなっ! と思っているとなんだかちょっと腹が立ったので、最大負債者(8万)である会社の先輩に、今すぐ返せとは言わないが、最近調子どうですかと探りをいれてみたら……パチンコ屋にいたよこの人。

あぁ、また借金返済が遠のくなぁと思っていたら大勝ちしてやがったぁぁぁぁぁぁっ!?
しかも「ちょうど良かった、金返すからちょっと顔貸せ」と来たもんだ!
どうやら大勝ちしたときでないと返せないとの自覚はあったようで、一応、勝ったら最初に返す相手として考えてくれていたようだった。


おお、この金があれば、手持ちとあわせれば買えないこともないぜ……。
どうしよう? どうする? 俺。