読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗚呼、懐かしのブリタニア

唐突に「UOって今どうなってるんだろう?」と思い立ち、公式サイトに行ってみると、ちょうど

という、無料キャンペーン中であった。
9月29日〜10月11日の13日間という中途半端な期間のものだが、偶然にもその初日に公式サイトを見に行ったのも何かの縁だろうと思い、クライアントをダウンロード。

ほうほう、『ステイジアン アビス』で『SA』か。
そしてしばし待つと……

懐かしのログイン画面が。音楽が違うのが残念。
やはりTD世代としては、ログイン画面の音楽はストーンズですよ。


とりあえず引退時のアカウントでログインしてみると、

おぉー! 懐かしい名前が!
しかしログインした瞬間フィールドに放り出された。
そうだよね。家とか腐ってて、すでに別の人が新しい家を建ててるよね。


とりあえずブリティンに行って、『ブリタニアよ! 私は帰ってきたっ!』と某少佐ネタをやってみたが、驚くほど人がいなかった。
王都ブリティンがなんたる有様か……。

かつてブリ銀前といえば、冒険の勧誘や意味もなく雑談する人や調教修行中に捕まえた騎乗生物を行商するテイマー(俺)で賑わっていたというのに。
どうやら一時期のイベントでブリティンが襲撃されるというものがあったらしく、その時に殆どの人が拠点をヘイブンに移してしまい、そのまま戻ってこなかったそうな。
そのヘイブンもイベントで廃墟になっており、現在ではニューヘイブンなる街がプレイヤーの拠点になってるようだった。


さて、そんな過疎化が進むUO。俺の家が腐り落ちていたように、やめていった人の家が腐り、空き地がやたらと目立つ。
さすがに最大の18×18サイズや砦が建つような広さは無いが、普通に3階建てが建てれるような広さの土地はゴロゴロ空いてる。
ので、

建てちゃった。(制作日数:半日)
いやぁ、こんなことなら、前に引退するとき内装やらアイテムを全部銀行に引き上げて、家も解体すればよかった。
まさか復帰するとは思ってなかったからなぁ。


皆も復帰すればいいと思うよ! またジェットストリームアタックやろうぜ!