読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シティーハンター

――俺の名前は冴羽獠。私立探偵だ


いきなり職業違うやん。『スイーパー』じゃ通じないのかな? と、初っぱなからツッコませてくれる快作が19年の時を経てついにDVD化!


初めて観たのは中学生の頃だった。
テレビ放映された物を録画し、何度も何度も観た。
銃を使うのはほんの少しだけ。しかも調子に乗ってすぐに弾切れ。あとはいつものジャッキー映画らしく普通に素手で戦うばかりで、シティーハンターファンとしては全然別物としか思えなかったし、後から知ったが、ジャッキーファンからも黒歴史としてあまり語られない作品らしいが、俺は好きだった。


そんな、映画「シティーハンター」を久々に観たくなり、レンタルショップを探して回ったが見つからず。調べてみると、DVD化されてはいるが、それはアメリカ版と香港版だけで、日本版は販売されていなかった。
かといってVHS版を探すほどの気力も無く(デッキもないし)、二度とジャッキー扮する冴羽獠を観ることは叶わないのだろうと諦めたのが昨年のことだった。


そのまますっかり忘れていたのだが、先日、木霊から情報が。
曰く「GEOのアジア新作コーナーにあった」と。


どうせまたなにかと勘違いしてる(失礼)んじゃねーのと、半信半疑でGEOにエロDVDを返しに行くついでにアジア新作コーナーを確認してみると、確かにあるじゃないか。
本物だ。パッケージ写真からゴクミも確認できた。輸入盤かと思っていたが、パッケージにはちゃんと日本語で説明が載っている。残念ながら貸し出し中ではあったが……。


これはどうしたことかと再び調べてみると、なんと今年2月に日本版が発売されたそうな。
要望が多かったんだろうか……。



以前はなかったアマゾン検索にも掛かった。
というかワンコインだったので買った。


蛇足
ちなみに今はGEOのエロDVDコーナーにある3D作品が気になって仕方が無い。
なんか3D対応テレビとかより、HMDで観るのがなんかこう、凄いらしい。私、気になります。