読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オイル交換

走行距離は2500kmを超え、最後は高速に乗って7500回転まできっちり回して、納車より4週目で終えた慣らし。
ちょうど一ヶ月点検だったのでディーラーへ。


2012年9月23日(日)
走行距離:2,500km
点検結果:異常なし
オイル交換:トヨタ純正オイル(0W-20) → Castrol EDGE PROFESSIONAL C3(0W-30) 5.2ℓ
添加剤:薦められるままに入れたエンジントリートメント(正直、効果は不明)


オイルはマニュアルに載ってる純正品だと5W-30になってるので若干グレードが上の品なのかしら?
オイル交換後はエンジンの吹き上がりが良くなった、ような気がしないでもないような……?


プリウスの頃はオイル交換で2,000〜3,000円くらいだったけど、86だと12,000〜13,000円飛んでいくことに。やべぇ、オイル交換舐めてた……高くなっても5,000〜6,000円くらいだと思ってたよ……。


オイル交換の費用を抑えるとなると、
 1.使用するオイルの見直し
 2.そもそもディーラーだから高いんじゃね?
 3.オイルだけ買ってきて自分で換える
 4.交換頻度を減らす


こんなところだろうか。


1.使用するオイルの見直し
とはいえこれはよく分からない。今回のオイル交換は、1ヶ月点検の一環なので無料だった。故に、マニュアル通りの純正品を入れるものだとばかりに思っていたのだが、ちょっと違った。
かといって、他にどんなオイルが良いのか、検索しようにもまだまだデータが少ないし、そもそも使い方によっても適正なオイルは違ってくるだろうしと五里霧中。要勉強かと。


2.そもそもディーラーだから高いんじゃね?
これは一考の価値ありじゃなかろーか?
いつだったか、オイル交換は利鞘が大きいと聞いたことがある。であれば、顧客獲得のためにもいろんなカーショップでオイル交換の特典なり値引きがあるだろう。
今までは、正直面倒だったのでディーラーまかせだったけど、これからはどっか良い店を探してみるか。


3.オイルだけ買ってきて自分で換える
オイルを抜くのがなぁ……。ジャッキアップして車の下に入り込んで作業とか面倒すぎる。あと廃油の処理も面倒。
この労力と、ディーラーなりショップに委託したときの金額を対比し、天秤がどちらに傾くかはその人次第か。


4.交換頻度を減らす
これが一番手っ取り早そうなんだが、じゃあどれくらいの頻度が良いの? というのが分からない。
NAで5,000km、ターボで3,000kmという話は聞くが、調べてみるとはそれは古いだの、やれ欧州では2万〜3万kmで十分だの、(頻繁にオイル交換するなんて)日本は環境問題への認識が甘いだの、あまり距離を走らないなら半年に一度だとか、いやいや、使ってないオイルは半年くらいじゃ劣化しないよとか、もうよく分からん。

また、オイルがそれほど劣化してないのはもったいないが、エンジンをいたわる意味では3,000kmくらいでの早い交換が良いという意見もあれば、オイルが性能を発揮し始めるのは3,000km以降なんだから早すぎるのは逆にエンジンに良くないという意見も。どっちやねん。


結論としては「メーカー推奨時期で十分」説が多いようだが、これまたトヨタは15,000kmでスバルは10,000kmとばらつきがある。
D4-S・Boxerエンジンははたしてトヨタなのかスバルなのか。どっちやねん。