読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらばシネマディスプレイ

愛用していたApple LED Cinema Display 24インチが天寿を全うされました。
電源入れても画面が映らず、何度かコンセントを抜き差しすれば映るようになるのだが、そんな使い方が画面にもMac本体にも良いわけがなく、サクッと買い替えを決意した。


さて、Mac miniとの相性、あるいはアップル信者としてのネタ根性を発揮するなら買い換えるのは……
Apple Thunderbolt Display(27インチフラットパネル) - Apple Store (Japan)
一択なのだろうが、いかんせんこいつはお高い。下手なPCよりもお高い。


……なんかApple製品の購入に関してはいつも高い高い言ってるような気がする。信心が足りないのだろうか……。


Apple Thunderbolt Display自体には不満はない。外観は当然Macに合うし、Thunderboltケーブル一本繋げばディスプレイだけでなくUSBやFireWire、LANポートの増設ハブとなり、あと当然Thunderboltはデイジーチェーンで使えたりと機能が盛り沢山。
唯一の泣き所はUSBが3.0でなく2.0というところか。まぁそれも、マウスやキーボードといったUSB2.0で必要十分なもの専用に使うと割り切れば、コスト削減に一役買っているのではないかと思われる。というかUSB3.0を搭載したから値上げしましたとかいわれたら余計に高くなるじゃないの。


ということで、『24インチ以上のフルHDディスプレイ』でなにか良いものはないかと探そう……としたら、ちょうど
1台でPS4もPC/Macも使える27インチの液晶モニターが2万5千円でちょーおすすめな件! | 和洋風KAI
なんて記事があったので、もう探すの面倒だからコレでいいやと。



Thunderbolt Displayと比べると機能的にはだいぶ劣るけど、画面サイズは同じ27インチだし、なにより値段が3分の1以下なんだから、文句を言おうものならバチが当たる。
アマゾンのレビューでも概ね好評だし、さっそくポチろうとしたところでふと魔が差した『どうせなら、デュアルディスプレイとかどうじゃろう?』と。


デュアルディスプレイ……! 確かに、全く同じディスプレイを2台買えば、見た目はもちろん、色合い的なズレもなく快適なデュアルディスプレイ環境が作れるだろう。いやしかし2台となれば5万オーバーの出費。せっかく安いディスプレイを見つけた(他所様のブログを見ただけだが)のに意味が無い。なにより27インチ2台なんて置けるスペースが……27インチを2台置くスペースは、ない……でも、24インチなら……? それに、27インチが25,600円で買えるなら、24インチはもっと安いのでは……?



15,480円×2台=30,960円


f:id:tanoken:20140429160208j:plain


f:id:tanoken:20140429181826p:plain


まぁデュアルディスプレイでなにするのかっていうと……


f:id:tanoken:20140429184736j:plain


艦これなんですがね。