読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尾鈴サンロード

ターンパイクとか行ってみたいなぁ。でも神奈川は遠いよなぁ。名古屋より遠いよなぁ。


宮崎にもフェニックスロードや、えびのスカイラインがあるが、もっと手軽に走れる道はないものか。
あと上記2つは結構車が多いので、走りそのものよりも、天気の良い昼間に景色を楽しみながら走るのが正解だろう。
……ふむ。逆に言えば、車や信号が少なく、それなりのワインディングやアップダウンが、それなりに続く道であれば、景色はともかく走りは楽しめるってことか。 ……ああ、農道とか良くね?


と言うことでやってきました尾鈴サンロード。

尾鈴山の東の内陸を走る、日向灘沿岸北部広域農道。木城から都濃・美々津を抜けて日向まで続く農道だが、途中で途切れてたり道が悪かったりで、どっからどこまでがそうなのか良く分からない。

サーフが廃車になった、俺のメモリアルロードでもある。



そうそう、ここでこうなったんだよ。


気が付いたら右が地面。左のドアから脱出。
よくよく考えたらこの状況でかすり傷ひとつ無かったってすごいよな。
事故現場を指差しながら撮った写真、警察に言ったらくれないかな? くれないか。
カメラを持ってれば絶対撮影したのに。当時のケータイは、カメラ機能どころか電話帳に漢字も使えなかったから無理も無い。
そういえば無駄にでかいSONYのデジカメを持ってたような気がするんだが……果たしてどこにしまったのやら。
1999年の1月だったから、あれからもう13年か。当時、帰る足を失った俺を、駅までと言わず実家まで送り届けてくれた先輩は元気だろうか。
あの時はRX-7の助手席から眺めるだけだった道を、今度は86で通るわけだ。
……うん。あらためて思い出してみるとあの7はおかしかった。何せ左カーブで大回りになろうとお構いなしに追い越しかけてたからな。正直怖くて仕方なかった。そしてサーフで通ってた俺にはとても信じられないような時間で到着してた。


なんにせよ農道は思ったよりおすすめ。
尾鈴サンロードを走ってみると、高鍋以北の東九州道が絶賛工事中なのがよく分かる。
現在東九州道は清武〜高鍋、日向〜延岡が開通している。高鍋〜日向が繋がれば、清武〜延岡が高速で繋がるので、県内を移動するのが非常に便利になる。
これまでは、ただ利便性という視点から早く開通しないものかと考えていたが、尾鈴サンロードから工事中の高鍋〜日向の東九州道を眺めてみると、ふと思いついた。
山間を走る農道と違い、山の斜面を削り、高架を通した高速道路はかなり眺めが良くないか? 東に日向灘を望みながら走る高速道路……なかなか良さそうだ。
東九州道には宮崎PAしかないから、距離的に考えると美々津SAとかできるかもしれない。ますます開通が楽しみだ。



閑話休題


1000kmを超えたので、慣らしを一段階上げて4500回転まで回してみた。
いやいや、さらに楽しくなったね。3000回転以下だと、どうしても「これから!」ってとこでアクセルを放さないといけないので、どうにもストレスが溜まってたんだが、4500まで回せば十分。
逆に5500や6500までの慣らしはどうすればいいんだろうか……? 高速に乗ってわざと2速、3速で走ってみるか。