読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 GoogleリーダーとTwitterやらを連携してみる

いろんなSNSやクラウドサービスを利用するうちに、気が付けばGoogleリーダーTwitterはてなブックマークEvernoteと複数のサービスがごちゃごちゃに入り交じった状態になっていたので、これらを一本化或いは連携出来ないものかと思っていた。

今までも、ちょくちょくこの手の連携サービスに関するトピックは見かけていたが、面倒くさがって適当に読み流していたので、ここらでひとつ本腰を入れて調べてみることに。
するとまぁ出るわ出るわ。偉大な先達が懇切丁寧に利用方法をまとめてくださっていたので、意外と簡単に理解できた。
どうやら、それぞれの外部連携サービスを組み合わせることによって自動連携が可能になるようなので、これ幸いとやってみた。せっかくなので備忘録として流れを書いておく。


GoogleリーダーTwitterを連携


利用サービス:Reader2Twitter - Sync Your Google Reader Shared Items to Twitter


起点となるアクションがこれ。
情報のインプット、その起点となるのがGoogleリーダーTwitterも良いんだけど、フォロー数が一定数を超えたあたりで、早々にTLを全部追うことを諦めたので、やはり基本はGoogleリーダーから。


まずは『Reader2Twitter』のサイトへ。



上記画面の水色の鳥『sign in with twitter』をクリック。すると、OAuth認証画面になるので、自分のtwitterアカウントを入力して、



『許可する』をクリック。
すると次に、連携するGoogleリーダーナンバーや、短縮URLサービスのAPIKey等の入力画面に。



1)Google Reader Number ID とは、Googleリーダーの共有設定ページに載っているカスタムURLの後半の数字部分。(下図※1参照)
2)bit.ly, a simple url shortenerのIDを入力。
3)APIKeyをbit.lyサイトのアカウント管理ページから取得して入力。(APIKeyは下図※2参照)
4)Sync(同期)をONに。
5)これはtwitterにつぶやく際の書式を指定。
 ちなみに私は {comment} RT: {title} - B! {url} と入力。


 {comment} にはコメント。感想、つぶやき、タグなど好きなものを書くスペース。
 {title} Share(共有)する記事のページタイトル。
 {url} bit.lyにて短縮されたURLが表示。
 RT:-B! はそのまま表示されます。


6)これは上から
  1. Share(共有)したもの全部をtwitterに投稿する。
  2. Note付きのShareのみtwitterに投稿する。
  3. Noteの内容だけをtwitterに投稿する。
 となっているので、各自ご自由に。ちなみに今回は2番目を選択。


以上を踏まえた上で、たとえば


HYBRID W-ZERO3の使い勝手を高めるBluetooth
URL:http://ascii.jp/elem/000/000/510/510865/summary.html?rss


という記事に、「Bluetoothマウス欲しい!」というコメントをつけて共有すると、twitter上で次のようにつぶやくことになる。


 Bluetoothマウス欲しい! RT:HYBRID W-ZERO3の使い勝手を高めるBluetooth -B! http://bit.ly/aW3bcm


これでGoogleリーダーTwitterの連携が完成。次の工程に進む。



Twitterはてなブックマークの連携


利用サービス:はてなブックマーク


と言ってもこちらは難しい設定等なしで。はてブの標準サービスを使用。
はてブにログインし、設定ページに進み「外部サイト連携」のタブを選択。



Twitterとの連携」という項目があるので、ここで自分のTwitterIDを入力してOAuth認証を「許可する」。
「B!と URL を含むツイートをブックマークに追加する 」を選択して終了。
さきほど Reader2Twitter で5番目に設定した書式の中に「B!」が既に含まれているので、これだけで自動的につぶやいた内容がはてブに追加される。



はてなブックマークEvernoteの連携


利用サービス:hatebte(ハテブテ)


こちらの新サービス「hatebte(ハテブテ)」を使用。
新規登録(無料)後、ユーザー情報編集画面に入り、Evernoteに転送するタグを設定する。



ちなみに私は「evernote」にしている。そのまんま。
はてブに登録するとき、ついでにEvernoteに転送したければ「evernote」というタグを付ける。
さきほどの例で言えば、コメント部分の「Bluetoothマウス欲しい!」を「[evernote]Bluetoothマウス欲しい!」に変えるだけ。するとつぶやきは、


  [evernote]Bluetoothマウス欲しい! RT:HYBRID W-ZERO3の使い勝手を高めるBluetooth -B! http://bit.ly/aW3bcm


となり、GoogleリーダーTwitterはてなブックマークEvernoteと自動的に連携される。


以上。いやぁ、便利になったもんだ。けど最初の設定が面倒だよね。備忘録作っといて正解だわこれ。



ちなみに、GoogleリーダーTwitterは早いが、TwitterはてなブックマークEvernoteが反映されるのは多少時間が掛かる模様。




(※1)Googleリーダーの共有設定ページ


(※2)bit.lyアカウント管理ページ