読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぃー・てぃー・ぶい3

BTVのケーブルネットでようやく「下り160M」のウルトラコースが始まった。
以前までは通信速度のコースや料金も載ってないようなやる気の無いHPだったが、今回はきちんと160Mコースについても記載されている。
まぁあくまで最低限の情報しか載ってないようだが。


当然すぐさま申し込んだ。
現在30Mコースに入っているが、実測は5M〜13M程度。
ADSLの頃に比べれば十分速くなってるが、やはり動画配信系のサービスを使うには心許ない。
あれらは安定して下り10M以上が望ましいものがほとんどなので、混雑時などは一桁台の速度に落ち込む現状のサービスでは、視聴中に動画が止まることもある。


そこで160Mコースの登場だ。
あくまでベストエフォートでの数値とは言え、その上限は5倍以上。
さすがに5倍は無理でも、倍になって10M〜30Mくらい出れば上等だなと期待も低めに見積もっていたのだが、蓋を開けてみるとどうだ、



全然変わらねぇ・・・!
何度か試してみたが、4M〜14Mくらい。
え、うそ? むしろ遅くなってねぇか……?
ハイブリッド方式のケーブルネットでは、上位コースへの移行が単純に速度の上昇に繋がるものではないとわかっていたものの、これはさすがに期待はずれすぎる。いや上りは1〜2M程度だったのが4〜5M安定して出てる。
pogoplugを使う分には上り速度もあった方が良いのは確かだし、光回線が望めない以上、おそらく上り4〜5Mというのはかなり良い方だろう。
しかし一番期待してるのは下りなんだよ。時間帯にも依るんだろうが、今後いろいろな時間帯を試してみて、結果次第では30Mコースに戻すのも考えないと……。あー、期待してたのになぁ……。